Japan

MENU

中高生・大学生3170人に聞いた! 「タンポン」を使ってよかった理由TOP3

タンポンを手にご満悦な女の子の様子 タンポンを手にご満悦な女の子の様子

経血量(生理出血量)の多い日はナプキンがムレやすくなったり、モレが気になったり、ストレスも多いですよね。「タンポン」を使えば、そんな生理(月経)のストレスが軽減されるかもしれません。

今回ユニ・チャームでは、生理日管理アプリ「ソフィガール」を使っている中学生、高校生、大学生(短期大学生・専門学校生を含む)3170人を対象にアンケート調査を実施。タンポンの印象やいいところ、使うと便利なシーンなどを聞いてみました!

この記事が参考になったらを押してね 押してくれてありがとう!
参考になった! 参考になった!
集計中

このページをシェアしよう!

中高生・大学生でタンポンを使ったことがある人は全体の15%

中高生・大学生にタンポンを知っているか質問したところ、知っている人は97%とほとんどの人が知っていることがわかりました。一方、タンポンを使ったことがある人は15%にとどまっています。使ったことがある人の割合は、中高生よりも大学生のほうが多い傾向にありますが、全体的にまだまだ使用している人は少ないようです。


また、タンポンを使っている人に使い始めたきっかけを聞いてみると、「生理を気にせず運動をしたかったから」、「経血のモレが不安だったから」、「長時間トイレに行けなさそうだったから」といった回答が多く見られました。

タンポンを実際使ってみて、印象は変わった?

タンポンを使ったことがある人に、初めて使う前と実際に使ってみた後の印象を聞いてみました。初めて使う前の印象は、「痛い/痛そう」、「使い方がむずかしい」、「動いても平気」が全体の上位にランクイン。膣[ちつ]内に入れて使うことに抵抗を感じる人が多いようです。


一方、実際に使ってみた後の印象は、「動いても平気」、「使い方が簡単」、「生理の不安がなくなる」が全体の上位に。ポジティブなイメージが半数以上となっています。使い方について、むずかしそう…と不安に思っていた人も、使ってみると意外と簡単に感じる人が多かったようです。また、「動いても平気」というタンポンへの安心感も、実際に使用することで実感した人が多かったようです。

タンポンを使っている中高生・大学生の85%が満足! タンポンのメリットTOP3

まだ使用率は低いタンポンですが、タンポンを使ったことがある人に聞いた使用満足度は、「満足している」「どちらかというと満足」をあわせて86%と、8割以上の中高生・大学生が満足していることがわかりました。使っている人は、タンポンのどんなところにメリットを感じているのか、見ていきましょう。

モレにくい!

タンポンはどんな姿勢でも経血がモレにくい特徴があります。正しい位置に入れていれば、部活や体育の授業などで激しく動いても、モレる心配はありません。生理中だとあきらめてしまいがちなプールや海、温泉もいつもどおり楽しめます。

ムレにくい!

タンポンは膣の中に入れて体内で経血を吸収する仕組みなので、ムレやかぶれ、ニオイの不安が軽減されます。部活や授業、お出かけなどで長時間トイレに行けないときも、ムレが気にならなくなる人も。

ズレる心配がない!

正しい位置に挿入すればズレを気にせずに、部活などで激しい運動ができるのがタンポンのうれしい特徴です。経血量が多い日でもパンツや洋服が汚れてしまうかも…という心配から解放されます。

タンポンの挿入、何回目くらいで慣れた?

タンポンの不安のひとつに「挿入」があります。実際に使う前は「痛い/痛そう」、「使い方がむずかしい」という印象を持っている人が多いようです。そこで、使っている人たちに、何回目くらいでタンポンの挿入に慣れたかを聞きました。


タンポンを使っている人が挿入に慣れたタイミングは、「最初からうまくできた」が最も多く36%、次に「2回目で慣れた」が20%、「3~4回目で慣れた」が18%という結果に。およそ3人に1人は最初からうまくできて、7割以上が3~4回目までに慣れていることがわかりました。

こんなときに使うと便利! タンポンの使用シーン4選

タンポンはモレにくく、ムレにくいことはもちろん、どっと経血が出る不快感がない、つけている違和感がないといった多くのメリットがあります。実際に中高生・大学生がどんなシーンでタンポンを利用しているか、みんなの声を紹介します。

夜寝るとき

部活/体育のとき

テストや授業のとき

プールや海に行ったとき

中高生・大学生のみんなの疑問に答えます! タンポンQ&A

中高生・大学生のみんなに、タンポンに関する疑問を聞いてみました。特に声が多かったタンポンの「使い方」「捨て方」「使用時間」の三つについて、Q&A形式で紹介します。

Q. 使い方がわからない! どうやって使うの?

A. タンポンを使う前に、まずヒモをひっぱって取れないか確認してください。次に、ギザギザ部(持ち手)を親指と中指で持ち、膣口に指が当たるまで入れましょう。そのままギザギザ部を持っていないほうの手で筒を押し出せば、吸収体が無感覚ゾーンまで届き、違和感がなくなります。もし、入れた後に痛みや違和感があれば、正しい位置に入っていないということなので、タンポンを取り出して、新しいタンポンでもう一度やってみてください。


吸収体がからだの中に入ったら、プラスチック部を抜き取ります。このとき、ヒモはからだの外に出しておくようにしましょう。

タンポンを取り出すときは、からだの外に出しておいたヒモを、やさしくひっぱります。息をはきながら、からだの力を抜くとスムーズにタンポンを取り出せますよ。

【はじめてでもうまくいく】
タンポン使い方ガイド

Q. 「タンポン」を取り替えるタイミングは?
何時間くらい連続使用してもいいの?

A. タンポンの最長使用時間は8時間。就寝時間が8時間を超えそうなときは使用しないようにしましょう。タンポンは連続して使わず、ナプキンと交互に使用してください。

Q. 「タンポン」はどうやって捨てたらいいの?

A. タンポンはトイレに流せません。アプリケーターや吸収体はトイレットペーパーでぐるぐる巻きにして、サニタリーボックスに捨ててください。

まとめ

タンポンを使っている中高生・大学生のほとんどが、使い心地に満足していることがわかりました。不安の声が多かったタンポンの挿入についても、多くの人が3~4回練習すれば違和感なく挿入できようになっているようです。


タンポンは膣内に入れて経血を吸収するので、日常のシーンはもちろん、部活や授業でもモレやムレの不安から解放してくれる生理用品です。生理だとあきらめていたプールや海、温泉も楽しめるようになりますよ。

ソフィ公式アプリ ソフィ公式アプリ

アプリを使えば次の生理がわかる!

「ソフィガール」 はじめての生理日管理

生理周期によってからだやこころの状態がわかるようになるから、生理日をチェックするのは大切なこと。自分の生理周期を知っておくと、いろいろ準備ができるから安心!

アプリをすぐにダウンロード

監修:

東京都済生会中央病院 産婦人科 西山紘子先生

このページをシェアしよう!

SPECIAL CONTENTS おすすめコンテンツ おすすめコンテンツ

MORE 関連 関連

生理初心者さんにおすすめの商品

センターイン ハッピーキャッチ

ソフィ 超熟睡ガード

  1. はじめてからだナビ
  2. Teens 生理に慣れてきた方へ
  3. 生理の悩みと付き合い方
  4. 中高生・大学生3170人に聞いた! 「タンポン」を使ってよかった理由TOP3