Japan

MENU

タンポンについて知りたい!

タンポンについて母に聞く様子 タンポンについて母に聞く様子

体育の時間や、海やプールで遊ぶときはガマンしたくないですよね。そんなときは、水にも入れて、運動してもモレやズレの心配がなく、さらに長時間交換ができないときにも安心な「タンポン」を使ってみてください。タンポンは、使い方のコツをおぼえれば小学生でも使えるとても便利なものです。

この記事が参考になったらを押してね 押してくれてありがとう!
参考になった! 参考になった!
集計中

このページをシェアしよう!

タンポンとは?

タンポンの吸収体はこんなにコンパクト! タンポンの吸収体はこんなにコンパクト!

タンポンはナプキンと同じく生理用品のひとつですが、からだの外で経血(けいけつ)を受けるナプキンとはちがい、からだの中で経血を吸収します。

タンポンとナプキンを使うところ(下腹部を横から見た図)

タンポンは膣から入れて経血を吸収する生理用品です。 タンポンは膣から入れて経血を吸収する生理用品です。

使い慣(な)れていないうちは、正しい位置まで入れられるアプリケーター(プラスチック部)がついたタイプがおすすめです。

初経(初潮)を迎えた人なら使うことができますが、月経(生理)が順調に来るようになったことを目安に使い始めるといいでしょう。ただ、はじめて使うときは、おうちの方に必ず相談して、正しい使い方を知ってから使うようにしてくださいね。

「タンポンってどんなもの?」

【タンポンを使ってみよう】はじめてのタンポン 不安とギモン

この動画が参考になったらを押してね
参考になった!
参考になった!
集計中

タンポンのしくみ

アプリケータータイプのタンポンは、経血を吸収する吸収体と、吸収体がからだの中の正しい位置に入るように導(みちび)くアプリケーター(プラスチック部)でできています。からだの中には「無感覚ゾーン」というのがあり、そこに入れれば違和感(いわかん)を感じることはありません。

アプリケーターのついているタンポンが初心者さんにはオススメです! アプリケーターのついているタンポンが初心者さんにはオススメです!

❶アプリケーター(プラスチック部)

❷白い筒(挿入用)

❸透明な筒(押し出し用)

❹ギザギザ部(持ち手)

❺ヒモ

プラスチック部(❶)は、吸収体が入っている白い筒(つつ)(❷)と、吸収体をからだの中に入れるための透明な筒(❸)にわかれています。また、入れやすいように先が丸くなっています。プラスチック部は吸収体を正しい位置に導くためのものなので、からだの中にとどまるのは吸収体だけです。

タンポンの吸収体が経血を吸収してくれます。 タンポンの吸収体が経血を吸収してくれます。

❻経血を吸収する吸収体

❼取り出すときにひっぱるヒモ

吸収体(❻)からだの中で経血を吸収する繊維(せんい)でできています。経血がからだの外に出る前に吸収してくれるのでモレの心配がありません。取り出すときにひっぱるヒモ(❼)がついていて、このヒモはからだの外に出しておくようにします。

タンポンを使うなら、こんなとき!

イベントはもちろん、ふだんの生活でもタンポンは大活躍(だいかつやく)! どんなときにタンポンを使ったらいいか具体的に見てみよう♪

  • #生理中でも
  • #水泳の授業
  • #海水浴
  • #スイミングスクール
  • #水着でもOK
  • #運動
  • #大会
  • #集中
  • #モレない
  • #ムレない
  • #長時間
  • #しっかり吸収
  • #モレたくない
  • #下着もシーツも守る
  • #朝までぐっすり

タンポンの使い方

タンポンのつけ方・すて方にはちょっとしたコツがあります。慣れないうちは経血が多い日にチャレンジしてみましょう。タンポンがすべりやすいので、入れたり出したりがスムーズにできますよ。

はじめてさんでもカンタン♪
はじめてでも上手くいくタンポン使い方動画

【はじめてでもうまくいく】タンポン使い方ガイド

この動画が参考になったらを押してね
参考になった!
参考になった!
集計中

つけ方

使う前にヒモをひっぱって、取れないかかくにんしてください。次に、ギザギザ部(持ち手)を親指と中指で持ち、指があたるまで入れます。そのままもう一方の手で押し出せば吸収体が無感覚ゾーンまで届きます。吸収体がからだの中に入ったらプラスチック部を抜き取ってください。ヒモはからだの外に出しておくようにしましょう。

入れた後に痛みや違和感を感じたら、正しい位置に入っていないということです。取り出して新しいタンポンでもう一度チャレンジしてください。

すて方

からだから出すときは、からだの外に出ているヒモをやさしくひっぱってください。からだの力を抜いて、息をはきながらゆっくりやさしく引き出すようにするとスムーズです。ただ、ヒモをひっぱると直接手の上に落ちてきてしまうことがあるので、重ねたトイレットペーパーを用意しましょう。

取り出した吸収体はトイレに流せません。トイレットペーパーで包んでサニタリーボックスへすててください。また、タンポンを外したあとは、ナプキンを使うようにしてください。

タンポン商品ラインナップ

ソフトタンポンは、経血量に合わせて選べる4タイプあります。はじめての人はレギュラーから試してみましょう。

※タンポンの使用は8時間を超えないでください。

タンポンを使うときに気をつけること

みんなの声

クイズ

生理中、プールや海に入りたいときに使う生理用品は?

  • ナプキン
  • タンポン
  • おりものシート
  • シンクロフィット

正解は...タンポン

タンポンはからだの中で経血を吸収するので、プールや海に入ることができます。はじめて使うときはおうちの方に相談しましょう。

答えを見る

監修:

東京都済生会中央病院 産婦人科 西山紘子先生

このページをシェアしよう!

MORE 関連 関連

  1. はじめてからだナビ
  2. Girls 女の子へ
  3. 生理中や毎日を快適に
  4. タンポンとは