Japan

MENU

危険なことから身を守る

ネットの向こうにも危険はいっぱい ネットの向こうにも危険はいっぱい

こころとからだが大人に向けて変わっていくことは、とても自然なことです。ただ、からだが大人に近づいていることで、いろいろなキケンや危ないことがまわりにふえてきます。自分でできることもあるので、できるだけ気をつけるようにしましょう。

この記事が参考になったらを押してね 押してくれてありがとう!
参考になった! 参考になった!
集計中

このページをシェアしよう!

プライベートゾーンについて

プライベートゾーン プライベートゾーン

水着を着てかくれる部分を「プライベートゾーン」といいます。この部分は「性(せい)」に関係のある場所で、かんたんに人に見せたり、さわらせたりしてはいけません。女の子でも男の子でも同じことです。自分がイヤなのにさわられたり、写真にとられたりしたら、すぐにおうちの方や学校の先生に相談してください。

インターネットの危険性(きけんせい)

インターネットは便利ですが、危険なこともあるので注意が必要です。 インターネットは便利ですが、危険なこともあるので注意が必要です。

今の時代は、スマートフォンやパソコンなどを使ってインターネットでつながり、会ったことがない人たちと、だれもがかんたんに交流できてしまいます。その手軽さから、顔の見えない相手だからと油断(ゆだん)して、つい自分のことや住んでいるところなどを教えてしまったりするかもしれません。でもおうちを知られれば、待ちぶせされたり、インターネット上で広められたりしてしまうこともあります。下着姿(すがた)やはだかの写真を送るように言われても、絶対に送ってはいけません。一度インターネット上で広まってしまうと、その写真を完全に消すことは不可能になってしまいます。また、「いい人そう」だからと本当に会ってしまえば、力ずくでからだをさわられたり、ケガをさせられたりすることもあります。

インターネットはおうちの方とルールを決めて使うといいですね。 インターネットはおうちの方とルールを決めて使うといいですね。

インターネット上には、同じ年ごろの子どもや女の人、理解のある“いい人”のふりをして、女の子と知り合いになろうとする大人もいます。悩みの相談相手として子どもに近づき、悪いことをしようとする人などがいるのです。インターネットでは相手の顔が見えませんし、写真も本当にその人の顔かわかりません。なにかあったときは、インターネットで知り合った人にはたよらず、友だちや先生などの身近な人に助けをもとめてください。

インターネットは正しく使えばとても便利なものですが、使い方によっては犯罪被害(はんざいひがい)につながることもあります。キケンがあるということを十分に知ったうえで、注意して使うようにしましょう。

性犯罪(せいはんざい)にまきこまれないために

こわいことに巻き込まれないよう、気をつけましょう。 こわいことに巻き込まれないよう、気をつけましょう。

からだが大人に近づいている女の子を、おかしな目で見る大人もいます。プライベートゾーンをさわろうとしたり、連れ去ってイヤなことやこわいこと、痛(いた)いことをしたりする性犯罪は少なくありません。昼間でも人通りの少ない道やうす暗い道、がい灯(とう)が少なくて暗い道は、できるだけ1人で歩かないようにしましょう。どうしてもそういう道を歩かなければならないときは、おうちの方といっしょに歩いてください。もちろん、知らない人に声をかけられてもついていってはいけません。

こわい思いをしたら、ひとりで悩まず信頼できる大人に話しましょう。 こわい思いをしたら、ひとりで悩まず信頼できる大人に話しましょう。

もし怖い(こわい)思いをしてしまったら、ケガをしていなくても、おうちの方にきちんと話をすることが大切です。「だれにも知られたくない」と思うかもしれませんが、自分の中だけにとどめておかずに、かくさず話してくださいね。おうちの方はあなたをだれよりも大切に思い、いちばんにサポートしてくれる存在(そんざい)です。どうしてもおうちの方に話せないときには、学校の先生などサポートしてくれる大人に話しましょう。

一人で悩まないで、
信らいできる大人に話しましょう

クイズ

ネットを利用するときしてはいけないことは?

  • 知らない人に名前や電話番号を教える
  • お気に入りの動画をたくさん見る
  • わからないことを調べる
  • SNSで好きなアーティストのフォローをする

正解は...知らない人に名前や電話番号を教える

おうちを知られて待ちぶせされたり、インターネット上で広められたりしてしまうことがあります。知らない人に自分のことを教えるのは絶対にやってはいけません。

答えを見る

監修:

安全生活アドバイザー 佐伯幸子さん

生活の中でのキケンなことから子どもや女性(じょせい)をまもるための方法を講演会(こうえんかい)やテレビ番組、本などでアドバイスしています。

このページをシェアしよう!

MORE 関連 関連

生理初心者さんにおすすめの商品

ハッピーキャッチ 特に多い昼用 ハネつき26cm

はだおもい 特に多い昼用 ハネつき 23cm

  1. はじめてからだナビ
  2. Girls 女の子へ
  3. 恋と性のココロ
  4. 危険なことから身を守る