Japan

MENU

生理・月経(げっけい)とは?

女の子の成長のあかし 女の子の成長のあかし

女の人のからだが成長していくと、1カ月くらいのリズムで、赤ちゃんができてもいいように準備(じゅんび)をするようになります。このときに赤ちゃんができないと、必要のなくなったものがゆっくりからだの外に出ていく、ということを毎月くりかえします。これが生理です。生理は正しくは「月経(げっけい)」といいます。

この記事が参考になったらを押してね 押してくれてありがとう!
参考になった! 参考になった!
集計中

このページをシェアしよう!

なぜ生理になるの? なぜ生理になるの?

赤ちゃんからどんどん成長して生理を迎えて大人の女性になっていきます。 赤ちゃんからどんどん成長して生理を迎えて大人の女性になっていきます。

生理は、女の人のお腹の中にある子宮が大人のものへと育って、赤ちゃんを産むことができるからだになったというしるし。からだが大人の女性(じょせい)になろうとしている証拠(しょうこ)です。

からだが大きくなるには順番があります。まず脳(のう)が成長し、身長ものびて、心臓(しんぞう)や肺(はい)など、からだの中のしくみがつくられます。からだの中がしっかり成長してきたところで、将来赤ちゃんを作ることができるようなからだへと変わっていきます。

はじめての生理をむかえるころには見た目も変化し、胸(むね)がふくらんだり、全体的に丸みのあるからだになったり、わき毛や陰毛(いんもう)が生え始めます。このように少しずつ、大人の女性のからだへと成長していくのです。生理は大人へのステップ。生理になってもあわてずに、自分のからだがきちんと成長していると自信をもちましょう。

成長すると胸がふくらんで、からだが丸みをおび、脇毛や陰毛が生えてきます。 成長すると胸がふくらんで、からだが丸みをおび、脇毛や陰毛が生えてきます。

経血(けいけつ)と
血液(けつえき)のちがい

生理の血は血液と子宮内膜が混ざったものです。 生理の血は血液と子宮内膜が混ざったものです。

生理のときに出る赤色の血のことを「経血」といいます。経血の成分は、子宮の壁(かべ)からはがれおちた内膜(ないまく)や血液などが混ざったもので、じつはその中でも血液は1割程度です。ふつうのケガや鼻血のときに出る血液とはちがうので、生理になったときにあわてないでくださいね。

生理は女の人だけ? 生理は女の人だけ?

生理は女の人にしかありません。女の人と男の人ではからだの中にある器官(きかん)やしくみにちがいがあるからです。女の人だけがもつ卵巣(らんそう)や子宮(しきゅう)などは赤ちゃんを産むために必要な器官で、このはたらきによって生理が起こります。生理は10~15才くらいから始まって50才くらいまで続くので、仲良くつきあっていきましょう。

女性が妊娠している様子 女性が妊娠している様子

生理周期(せいりしゅうき)は大切な目安 生理周期(せいりしゅうき)は大切な目安

生理周期グラフ 生理周期グラフ

※生理周期には個人差があります。

初潮(しょちょう)からしばらくして安定してくると、だいたい決まった間隔(かんかく)で生理がくるようになります。これを生理周期(せいりしゅうき)といい、周期に合わせてからだやこころにいろいろな変化があらわれます。人によってちがいますが、生理前には胸がはったり、むくんだり、イライラしたり、不安になったりする人が多いようです。また生理が終わると、肌がツヤツヤになったり、前向きに考えられるようになったりと、からだによい変化がみられるようになります。生理周期が安定するようになったら、からだやこころの状態を知る目安になります。

ソフィ公式アプリ ソフィ公式アプリ

アプリで生理周期を記録してみよう!

「ソフィ 母娘で簡単! はじめての生理日管理」 「ソフィ 母娘で簡単! はじめての生理日管理」

「ソフィ 母娘で簡単!
はじめての生理日管理」

生理周期によってからだやこころの状態がわかるようになるから、生理日をチェックするのは大切。自分の生理周期を知っておくと、色々準備できるから安心!

アプリをすぐにダウンロード

監修:

東京都済生会中央病院 産婦人科 西山紘子先生

このページをシェアしよう!

SPECIAL CONTENTS おすすめコンテンツ おすすめコンテンツ

MORE 関連 関連

生理初心者さんにおすすめの商品

センターイン ハッピーキャッチ

超熟睡ガード

  1. はじめてからだナビ
  2. Girls 女の子へ
  3. 生理(月経)のきほん
  4. 生理とは?